活動報告一覧

2019.11.11

三期会(同期会)

同期会感想文

同期会を2009年に始めてから今年で10年目、回数で行くと16回目となります。
会場は昨年は湯河原でしたが、今年は一昨年と同じ清水の三保園ホテルとし、機械工学、電気工学科合同で行いました。 

今年は新しい顔ぶれが2名ありましたが、総員は昨年と同じ24名で、東は栃木、西は明石から遠路をいとわず多くの仲間が参加してくれました。

ほとんど全員が仕事をリタイアし、現在は思い思いの生活をしているようですが、一同に集まると話題はやっぱり高専時代の思い出話がほとんどで、毎回のように同じ話題なのに今回も大いに盛り上がっていました。 

70歳の大台に乗ってしまったので、身体に変調をきたしている仲間の便りを少なからず聞くようになってきました。

しかし皆、まだまだ世の中に貢献できる能力を十分もっているので、これからもそれぞれの地域で長く元気に活躍していってくれるものと思います。 

皆で力を合わせ、かけがえのない仲間の集いが、みんな元気で、末永く継続できるようにしていこうと考えています。

仲田 富保

  • 開催日時:2019年11月8日(土)18:00 ~
  • 開催場所:清水三保園
  • 幹事  :仲田 富保
  • 参加者 :13名
    石川 洋三、市川 雅、井林 長男、金子 光司
    北川 五一、佐野 邦行、田中 信博、柘植 宗康
    仲田 富保、松岡 和博、毛利 吉男、谷戸 博
    山口 清美

2019.10.28

沼津高専 西湘支部同窓会

 沼津高専西湘支部同窓会開催報告

 2019年10月26日(土)午後4時30分から小田原駅近くの海楽食酒家『あだち』で、西湘支部同窓会を開催。昨年8年ぶりに復活開催した西湘地区の同窓会ですが、今年から正式に『西湘支部』として同窓会本部に登録申請しました。
 内藤 篤 支部長の下、同窓会本部から長岡副会長にご参加頂き、総勢22名の盛会となりました。今年は21期生以降の若手の参加者が殆どなく、比較的高齢層に偏った同窓会だったのが、ちょっと残念でした。来年以降にいかにして若い同窓生の参加者を増やすかが、新たな課題となったようです。
 乾杯の後、ご来賓の長岡副会長挨拶並びに内藤支部長の挨拶が終わり、当地区恒例の参加者全員による近況報告となりました。
今回は会社勤めの一線から退いたリタイア組が多いせいか、サンデー毎日世代の悠々自適な日常紹介が目立ったように思えました。現役時代と比べて余裕の出来た時間を活用してご夫婦で社交ダンスを楽しんでいる方、あるいは地域に貢献するような小雑誌発行に生きがいを見つけた方、自治体などの世話役をされたり、趣味を活かして同好の仲間を増やしている方等など、リタイア後に益々張り切ってご活躍されている近況に感動しました。
また、現役世代の方たちは同じ職業に留まらず、自己研鑽の転職をされて新しい職場で一層の活躍をされている話や、沼津高専から更に大学に進学された話など興味深い自己紹介の数々を聞くことが出来た有意義なひとときでした。
 話が盛り上がったせいかどうか、予定より30分以上延長して漸く校歌斉となり、吹奏楽部OBのM02大橋氏指揮の下、声高らかに久々の校歌を歌いました。最後はE03田村氏の三本締めでお開きとなりました。
 西湘支部の同窓会は、この地域に関わりのある同窓生たちの新しい出会いや旧友との親交を更に深められる場として、これからも毎年秋に開催して行く予定です。
 一次会での話題がまだ尽きない面々が更に近くの居酒屋に移動。当初8名参加と言っていましたが、結局12名が参加して、終電を気にしながら盛り上がった秋の夜長でした。
(西湘支部事務局 増田徳一)
2019西湘支部同窓会集合写真
  • 開催日時:2019年10月26日(土)16:30 ~
  • 開催場所:小田原市栄町  海楽食酒家『あだち』
  • 幹事  :内藤 篤
  • 参加者 :22名
    E01大日方一郎、M01増田 徳一、M02大橋  彰、E03栢沼 昭夫
    E03田村 正一、E03本多  博、M04秋葉 高志、E05田栗 順一
    M08久保田 仁、E09福山 一成、C05大曽根健二、C06内藤 元子
    E10内藤  篤、E10朝生  進、M10小梁 宏直、M11石川 弘美
    M13興梠  裕、M16佐藤 明行、M19鈴木 辰美、E20秋好 和幸
    M20長岡 善章、C38可兒  智

2019.10.28

陸上部OB会

 2019年度沼津高専陸上部OB会 感想文

今年も、箱根駅伝コースにほど近い、箱根大平台温泉 山楽荘にて、OB会を催しました。
箱根も10月12日の台風19号の被害が報道され、宿の安否、交通機関の運転状況など、心配事が多々ある中で、10月26日(土)開催日は、好天に恵まれ、顧問だった勝又先生を含め、11名が集いました。
箱根登山鉄道は、運転再開の目途が立っていない状況でしたが、バスは問題なく、予定通り、参加メンバー全員顔をそろえることができました。
今年は、勝又先生の傘寿と、4期生藤波君の古稀と、また当日が誕生日というラッキーな人もいて、お祝いの乾杯をすることができました。
毎年のことながら、集まる早々から、温泉もお酒もそっちのけで、みんなしゃべる、しゃべる・・・。
日頃、よほど話し相手に恵まれていないのでは、と心配になるほど、近況など、おしゃべり大会が続きました。
今年は、台風の後だったので、災害体験談議が多かったようです。
翌日は、マイカー参加の2台に分乗し、途中、箱根駅伝の復路スタート地点など、陸上部らしいポイントにも立ち寄りつつ、また、テレビニュースで報道された被災個所近辺なども通過しながら、小田原駅で解散となりました。
まだ大きな石が路肩によけられていたり、被害の大きさが想像できるような個所もありましたが、全体には、かなり片付いてきている印象でした。
3年続けて、この箱根のお宿にお世話になり、来年は違うところも良いのでは、という声もある中で、居心地がよく、安くておいしいこの宿に代わるところは、なかなかないのではないか、との声も多く、さて、来年はどうしようか、と新たな課題もできました。(鈴木 記)
2019陸上部
  • 開催日時:2019年10月26日(土)18:00 ~
  • 開催場所:箱根大平台温泉 山楽荘
  • 幹事  :鈴木 悦郎
  • 参加者 :11名
    M01安藤 高光、M01 篠田 敏弘、M03 菊池 雅志、M03 佐野 邦行
    M03柘植 宗康、E03高橋 良治、E03杉井  勉、E03鈴木 悦郎
    M04藤波 祥司、M05 大石  功、勝又先生

2019.09.27

第15回NCTカップ ゴルフコンペ

第15回NCTカップ ゴルフコンペを9月25日(水)沼津ゴルフクラブにて開催した。
好天に恵まれ、87歳の澤田先生をはじめ、M10の勝間田さん内田さんが初参加、
13名全員無事ホールアウト。
原さん(M7)が初優勝、初参加の勝間田さん(M10)がBGと準優勝を獲得、若松さん(E2)が3位。
表彰式パーティでは受賞者をはじめ全員が思いを語り、和気あいあいと旧交を温めた。
来年は9月30日(水)沼津GCにて開催予定。
多数の参加を期待。幹事は原さん(M7)と勝間田さん(M10)。

  • 開催日時:2019年9月25日(水)9:15 スタート
  • 開催場所:沼津ゴルフクラブ
  • 幹事  :E1 大日方 一郎、M7 中西 憲男
  • 参加者 :13名
    (先生) 沢田 真養
    E1:大日方 一郎、田中 甲志雄
    M1:伊達 忠昭
    E2:若松 純夫
    M3:井林 長男
    M4:山口 富嗣
    M7:榊原 茂美、中西 憲男、原 欣資
    M10:浅井 真則、勝間田 正司、内田  晋

2019.09.17

E20同窓会 in浜松

■「2017年度 高専E20同窓会  伊東で会いましょう」から約2年、今回は「今まで行ってない浜松で」となり、伊東同窓会を所用で欠席した浜松在住の私、高橋が幹事となりました。

政令指定都市でありながら、車がないと生活に困る浜松での開催となり、車乗り合い組、バス等での現地集合組、電車組(浜松駅集合から浜松近郊在住の同窓生有志さんの車4台にて移動)とバラバラ集合でしたが、最初のイベントボウリング大会は、定刻開催と、34年のブランクを感じさせない結束ぶりを発揮。事前準備の旅のしおりが役立ったかな?

■学生時代から数えて今回は第32回目のボーリング大会、優勝トロフィーにたなびく32枚目のペナントを目指して18人のボーラーが競います。今時珍しい5分間の練習投球の後、前回優勝の望月さんの始球式で2ゲーム合計の大会スタートです。練習で疲れてしまった人、この日のストライク運を練習で使いきった人・・・・・

結局優勝トロフィーはただ一人合計300点超えの渡辺信彦さんの手に。渡辺さんには副賞の次回同窓会幹事もついていくこととなりました。

プロ級腕前の望月さんは合計160点のハンデが重くのしかかり、まさかの最下位に。

■ボーリングの後は、車で約30分、舘山寺の旅館ふじやへ移動、各自宴会前の温泉、舘山寺へのお参り、各部屋に配られた卒業文集(礎No.17)のE20執筆抜粋を読んでいただき20歳時代を思い出し宴会前のくつろぎタイムです。

日頃のみなさんの行いのかいあって天気もよく、夕日の素晴らしい旅館の前評判通り、キレイな夕日も拝めました。

今回の宿泊は旅館貸し切り、温泉は女湯もOK、騒いで他人様に迷惑かける心配もなく、定刻前には宿直行組、宴会のみ参加組も無事そろい、宴会へ・・・・・

■宴会は、最年長 鈴木久裕さんのお言葉から始まり、乾杯!今回初参加もあり、飲み放題のお酒とともにそこらかしこで、会話がはずみます。34年ぶりの再会でもまったくかわらぬ調子で宴会も進みます・・・・幹事の私も酔いが進みます・・・・・

今回幹事で、今の高専はどんなだろう?昔と変わった?と素朴に思った疑問や、こんなことがあったね?を余興でクイズ勝ち抜き戦を実行、皆さんに楽しんでいただけましたか?・・・・

■旅館の宴会2時間もあっという間に過ぎ去って、記念撮影!23人全員いるはずが、あとで写真をみると、22人しかいない!これがメインイベンの伏線だったのですね・・・・・・

■2次会は、4人部屋にほぼ全員が終結して・・・昔話?今どうしてる?などなど盛り上がる中、幹事も予期せぬメインイベントが始まってしまったのでした・・・・・

気づけば、12時も回り私の寝場所がない!状態に・・・・・・

■2日目は、朝食後ゴルフ組と「うなぎパイファクトリー」見学組に分かれて移動。

うなぎパイファクトリーでは、二日酔い気味(なのは私だけ?)の頭でガイドのお兄さんのちょっとツッコミたくなる説明を聞き、各人お土産を買ったところで解散です。

といっても、浜松駅まで送迎ドライブはあります・・・・・・

2日目も好天でしたが、ゴルフ組には暑かっただろうなぁ・・・・

■次回は、沼津で再来年かなぁ・・・・・・

1日目のメインイベントが今回同窓会を伝説の同窓会にしてくれました。

メインイベントって? と思ったらまた次の同窓会に参加してくださいね!

忙しい中、参加していただいたみなさん、遠くから日帰り強行軍で参加していただいた方、お疲れさまでした。幹事補佐いただいた浜松近郊在住有志さん、車も出していただきありがとうございました。

次回は久々沼津に戻る同窓会です、次回は何がおこるんだろう・・・・・

今からもう楽しみですね。

ゴルフ組
ボーリング大会
うなぎパイファクトリー見学
宿宴会
  • 開催日時:2019年9月14.15日(土.日)14:00 ~
  • 開催場所:浜松グランドボール/旅館ふじや(舘山寺)/うなぎパイファクトリー/
         掛川グリーンヒルCC
  • 幹事  :高橋昌幸(ゴルフサポート:鈴木克彦、報告書作成:高橋昌幸)
  • 参加者 :23名
    秋好和幸、石川勝利、石間礼次、岩崎慶介、上杉智昭、大石和美、上村俊行、加茂大介、杉原康之、鈴木克彦、鈴木久裕、高田明彦、高橋昌幸、竹下悟 、富永登、梨山真弘、
    西岡正文、橋本広光、長谷川陽二、中原浩之、志村忠幸、望月秀剛、渡辺信彦

2019.09.12

第9回 花の四期会(M4)

     台風13号は日本海側を通過の予報に安心したら、後の15号がまっしぐらに近づいて来た。
(まっずいな~)、でも目を覚ましたら爽やかな晴れの朝だった。
(皆にも頼んで、寝る前にお祈りしたのが利いたんだ!)、自宅を車で出発。
2019年9月8日(日曜日)
「働いている者は、ウイークデーの二日連続の休暇取得は難しい」
「夏は、真っ盛りの暑さが応える歳になってきた」
「10月は、孫の行事が(予備日を含めて)立て込んでいて、こっちには対応出来ない」
「連休は家族サービス優先だろう、やっぱし。俺ら高専生だ・か・ら・・」
そんなこんなで『この良き日』を選定し、結果、『23名』が熱海金城館に集まることになった。
事前に、幹事有志で<伊豆山神社>に参拝、四期と母校同窓会の弥栄イヤサカをお祈り。
でも、この連中が清らかな祈りであるハズもなく(多分、宝クジ当ててね・・・とか)、
神社を出て熱海の下界に戻る頃には雨がボツボツと降ってきた。
「大室山のロープウェーは終日休止だって。初島カーフェリーも朝から運休」
我々の知らない処で、台風の(神の御怒りの如き)影響は刻々と迫っていた。
〔熱海金城館〕  (チェックイン)15:00
ホテルに入った早々、ロビーが昨年よりもごった返しているのに気付いた。
「部屋割りは会費収めた順にクジ引いて。酔っての入浴はダメ。朝飯は7時からバイキング」
細々した手続きは疋田、藤波に任せ、フロントでカラオケとピンポンの予約申し込み。
「もう、20時以降のカラオケは満室です。ピンポンは2卓とも空いてます」
昨年の(音源調整の)功績で『カラオケ主査』に任命した石川君の顔が目に浮かぶ。
「チェックイン順に次々ご予約されて満室・・・お陰様で熱海は客足が戻ってきました(笑)」
気を取り直して、笠井、鈴木、馬場、今年から風間、吉田も参加してピンポンを始める。
「いや~汗ビッショリだ。風呂に行きまい。来年はもう二人誘って、ダブルス二組だ」
幹事部屋に戻ると、
谷川が「あのさ~、台風で帰りの電車が止まる。娘にピンチヒッター頼めたから、泊まるよ」
富嗣が「喉カラカラだ。二次会用の買い出しビール、くれよ」
「昨年の牧野は断ったが、富嗣は名誉会長だし焼酎も寄付したし。不足したら自販機の金払えよ」
この他にも台風以外のすったもんだもあり、宴会時間を30分繰り上げたこともありで、
幹事の疋田と藤波が風呂を済ませた頃には、宴会開始時間ギリギリ。
「名誉会長は舞台側へ・・」、「舞台側は下座ですけど・・」、「挨拶するから舞台側へ座って」
例年どおり、大広間の舞台に並んで「同窓会の提出用写真を撮るぞ~。イチたすイチは~ニー」
「先に逝った友に黙とう、15秒!」(実際は半分位だったかも?)、
「続いて、名誉会長・山口君の挨拶」
「更に続きまして、乾杯主査・高橋のごく手短な挨拶と乾杯」
「定例に従いまして『初参加者に3分挨拶』をして貰います。 他の衆は名前と現住所だけ」
小池 興次 :現場監督で単身中。自宅では15年前から禁煙。現場に来ると・・・。
鈴木 貞緒 :僕はその後、メッチャ頑張って色々凄い事をやりました。(詳細は資料参照)
二橋 岩雄 :会社生活を終えて、岡崎で普通の生活(車を自分で運転したり)に戻りました。
「酔っ払う前に、皆さんに相談しま~す」
「酔っ払って深夜にかけて帰宅するのは、何かとヤバイ歳になってきました。
この花の四期会は<一泊を定例>とした~い。日帰り宴会は各地支部会でお願いしま~す」
関東支部長/疋田、静岡支部長/渡辺、三島支部長/前田、富山支部長/藤波も了解し、
ほぼ満場一致で、《一泊・(原則)熱海金城館で開催》に決定
(なお、上海支部は諸事情により閉鎖しました)
宴たけなわになる前に石川主査が行動を起こし、渡辺が呼応して座敷カラオケが開始された。
二時間飲放をズルズルと30分引き延ばし(今年は2名に増えた”お姉さん”が心配する中)、
「宴たけなわではありますが、ここで中締め~。 えっ! 校歌斉唱が残ってる?」
藤波の持って来た手のひらに乗るスマホ用スピーカーにマイクを当てて伴奏を流し、
「校歌斉唱~」 (多少、口パク気味のモノも居たが、高らかに3番まで歌い終えた)
翌日、上り(東京方面)はJRが止まるなど大変なコトになっていた(らしい)。
僕ら(北川、山口、藤波)は途中で生花を買い堀池のお墓参りをし、草薙で富嗣を降ろし、
藤波家のお墓参りに付き合い「親子丼+小うどん」をゴチになって、花の四期会の大団円・・・

以上

第9回花の四期会/2019熱海
  • 開催日時: 2019年 9月 8日(日曜日) 17時30分から
  • 開催場所: 「熱海金城館」 熱海市昭和町10-33、電話0557-81-6261
  • 幹事  : 北川、疋田、藤波
  • 参加人数: 23名
    石川 茂、猪又 猛、笠井 司朗、風間 隆太郎
    金丸 茂幸、北川 久三男、小池 興次、柴田 豊
    鈴木 克美、鈴木 貞緒、高橋 修、高橋 玉次
    谷川 進、二橋 岩雄、馬場 庄三、 林 義章
    疋田 和義、藤波 祥司、前田 幸夫、牧野 進
    山口 富嗣、吉田 友久、渡辺 憲蔵

2019.09.09

C24&C25合同クラス会

5年ぶりとなるクラス会を、前回と同様1学年下のC25の仲間たちとともに開催しました。
予定していた時間を大幅に超えて仲間たちと大いに語り合いました。
気が付けば6時間。アッという間に時間が過ぎていきました。
それでもまったく時間は足りず。出会ってから30年が経っても、みんな変わらない仲間たちでした。
時間を気にすることなく話すことはなかなか難しいですが、そんな機会が作れることを望みつつ。
次の開催はいつになることやら。

  • 開催日時: 2019年 9月 8日(日曜日) 17時30分から
  • 開催場所: 炭火焼とりさくら アスティ三島サウス店
  • 幹事  : 杉澤 英則
  • 参加人数: 18名
    C24
    杉澤 英則、田代 まや、飯田 孝一、渡邊 紀子
    大沼 明美、田中 友美、松島 華代、藤田 清貴
    牧田 伸一、善浪 玄一郎、松永 千春
    C25
    中村 洋一、賀茂 博美、小野 仁、長池 剛、
    加藤 元志、三村 明弘、成川 亮一

2019.06.11

沼津高専E2同窓会

私たち電気工学科2期生は25年前からe2-allというmailing listを設定し、日頃から他愛無いやり取り等をしています。そして2年に一度のクラス同窓会を関東~東海~中部で分散開催しています。2019年の今年は全員が古希を過ぎ、久しぶりに東京での開催ということになりました。既に鬼籍に入った同級生もいる中、18名が参加しました。

 610日、集合は上野公園(1)でしたが、生憎の大雨。上野東照宮、顔大仏、西郷銅像辺りを見学後、都美術館のクリムト展を見学しました。予定では東大から根津神社を廻り無縁坂を通る予定でしたが断念し、不忍池と弁天堂を通って水月ホテル鴎外荘に落ち着きました。6月の梅雨時期は避けた方が良いようですね。ホテル(2)では談笑、風呂、食事、カラオケで過ごしました。

 611日、前日とは打って変わって快晴。朝食を6:30に済ませ、早々に浅草へ出発。雷門から浅草寺(3)と隣の浅草神社をお参りした後、水上バスでの隅田川下りを楽しみました。若いガイドさんが両岸の建物や橋の詳しい説明をしてくれたので思いもよらぬ豆知識を得ることが出来ました。終点の浜離宮(4)は殆どのメンバーが初めてでしたが、中々の庭園で楽しい散歩ができました。ランチは赤坂見附のニューオータニ内ガンシップを予約してあったので新橋から電車で向かい最後のひと時を過ごしました。

 午後3時ごろ赤坂見附で一旦解散しましたが、高い所が好きな有志数人は墨田区押上まで戻り、スカイツリー見学と洒落込みました。京都など静岡以西から新幹線で来られた方々は遠い所大変お疲れさまでした。次回は2年後、愛知県での再会を約して散会しました。

幹事: 鈴木春良(記) 冨山頼二 斎藤正樹

(写1)上野公園
(写2)鴎外荘
(写3)浅草
(写4)浜離宮
  • 開催日時: 2019年 6月 10日(月)13時00分から
  • 開催場所: 上野、浅草周辺(宿泊:水月ホテル鴎外荘)
  • 幹事  : 鈴木 春良
  • 参加人数: 18名

2019.06.05

沼津高専C2クラス会

 大石辰夫君と神村秀隆君の幹事で、入梅前の6月2日に新緑の秩父長瀞の民宿で毎年恒例のC2クラス会が開催されました。天候にも恵まれ、初日は夕食前の15時から集合、お酒を飲みながら近況を語り合い、さらに夕食時もわいわいがやがやと楽しい一時を過ごしました。

 翌日は岩畳を散策した後、車3台で熊谷市にある「片倉シルク記念館」に向かい、記念館を見学しました。月曜日が休館日であったのにもかかわらず、沼津高専の同窓会ということで開館していただき、館長さん自ら片倉工業の沿革、養蚕、熊谷製糸工場での生糸製造工程などを詳しく説明いただきました。館長さんには感謝!感謝!です。また、記念館前に植えられていた桑の実も食べさせていただきました。

 その後、川越に向かい昼食に「うなぎにいも御飯を組合せたうな重」を食べ、最後は6名でしたが、川越散策(喜多院やお菓子横丁など)を楽しんで今年のクラス会は無事終了しました。

 まだ現役の方、年金生活の方もいますが、本当に楽しい2日間でした。来年は、浜松近辺での開催となりますが、皆さんと楽しく過ごせること期待しています。

集合写真(岩畳にて)
集合写真(長瀞荘前にて)
  • 開催日時: 2019年6月2日(日曜日)15時00分から
  • 開催場所: 埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞1504  民宿「長瀞荘」
  • 幹事  : 大石 辰夫、神村 秀隆
  • 参加人数: 12名
    磯部 由之、大石 辰夫、神村 秀隆、櫻井 充
    佐藤 輝彦、佐野 秀明、佐野 宏子、清水 克則
    清水 康次、鈴木 和男、都築 融、山口 了三

2019.04.10

沼津高専E8同窓会

感想:3年振りの集まりでしたので、にぎわいました。高橋先生も参加されて大いに充実した
時間でした。また次回が楽しみです。

  • 開催日時: 2019年4月8日(月曜日)14時00分から
  • 開催場所: ウェルシーズン浜名湖
  • 幹事  : 北澤 敬久
  • 参加人数: 21名
       山嶋 (大和田)裕、金子 衛、北澤 敬久、後藤 秀雄
       斎藤 潔、鈴木 孝広、鈴木 義男、鈴木 良樹
       関根 博行、高丸 真一、津久井 修一、長嶋 孝行
       中村 優、名倉 一久、夏目 弘、長谷川 親正
       加藤 圭三、宮地 秀幸、山崎 達之、田中 恭一
       高橋先生
ページの先頭へ