活動報告

2016.12.11

平成28年度野球部OB会

沼津高専野球部OB会を12/11(日)に開催しました。

今年は、2名の初参加のOBも含めて、合計14名が集まることができ、沼津高専のグランドでの親睦試合、沼津駅前飲食店に場所を移しての懇親会を行い楽しく盛り上がることができました。

昨年から再開された現役選手との親睦試合は、(たぶん初めて?)現役の4、5年生とOBの混合チーム vs 1、2年生のチームでソフトボールの試合を行い、汗を流しました。普段硬式ボールを使っている1,2年生は、ソフトボールに不慣れのためか、ロートルのOBチームを気遣ってか、前半はヒットの量産はありませんでした。もちろん、4,5年生の華麗な守備のおかげで、1,2年生のヒット性のあたりをアウトにできたためでもあります。4対2とOBチームのリードで迎えた最終回の1,2年生の攻撃は、ソフトボールに慣れてきたようで、打線が爆発し、OBチームは逆転を許しました。その裏の攻撃は、OB若手と4,5年生に打順が回り再逆転のチャンス。代打で登場した初代女子マネージャのOGの見事なセーフティーバンドもあり、満塁、一打逆転のチャンスに登場したのが高専1期、最年長の鈴木さん。なんと見事レフト前クリーンヒット、2塁走者は惜しくもホームでアウトになりましたが、引続きツーアウトランナー三塁の逆転のチャンス。しかしここは、OBらしく最後のバッターは引き分けにすべくアウトになりました。接戦、シーソーゲームと例年になく盛り上がった?親睦試合でした。

試合後の現役選手との交流会では、現役選手たちに守備位置や将来の展望について話していただいた後、OBからは、社会に出てからの心構えや、貴重な経験談など、現役選手の皆様へエールを送ることができました。今年はOB会から試合球を1ダース寄贈できました。このような社会人と学生との交流という貴重な場は、今後も続けていければと思います。

場所を移しての懇親会では、1期の鈴木さんからの乾杯挨拶の後、今後のOB会の進め方、歓談、メンバの近況報告などを行いました。

親睦試合から懇親会まで、14名の参加者が通しで楽しく盛り上がる時間を過ごすことができ、今年のOB会も無事に終了しました。


28年度 野球部OB会幹事 E20鈴木克彦

懇親会

懇親会

試合1

試合1

試合2

試合2

試合3

試合3

  • 開催日時:2016年12月11日(日)10:30 ~
  • 開催場所:沼津高専グランド、沼津駅南口「甘太郎」
  • 幹事  :E20 鈴木克彦
  • 参加者 :14名
    M1鈴木 信明、M2駒井 隆雄、M3仲田 富保、M3長嶋 守、
    M6加藤 利博、M6川口 善道、C3鎌田 俊巳、M7浅井 由道、
    M12西子 公規、E20鈴木 克彦、E21佐藤 公彦、C18秋元英樹、
    C20杉山 美幸、C21宮本 康満

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ページの先頭へ